3歳児のオムツはずれ

子育ては「3歳児のオムツはずれ」の言い張るとき



行かなくなる

トイレに行けるようになってからの、もう1つの悩みが、「トイレに行こう」と言っても、「行かない」「出ない」と言い張ることです。それで出なければ別にいいのですが、びっくりすることに、出ないと言った数分後にお漏らしをしてしまいます。もう、これをされると親はお手上げ状態で、「だから言ったのに・・・」とイラっとするやら歯痒いやらで、参ってしまいます。

原因を考える

しかし、「行かない」というのも子供の意思表示の始まりです。ですから、それをつぶしてはいけないと思います。お漏らしをするのを覚悟で、「じゃあ、もししたくなったら教えてね!」と言って見守ってあげると良いかもしれません。もしかするとトイレが暗いからとか、便座が冷たいから行きたくないという場合もあるかもしれません。ですから、ただ怒るのではなくて、行きたくないという理由や原因を探るのも大切なことです。

対処する

こうして、もし子供が行かないと言い張る場合は、無理やり行かせるとか、怒っていかせるようなことをせず、自分の意思で行くように導きましょう。そして、なぜ行きたくないのかの理由も探るように心がけましょう。こうすることで「トイレに行かない!」と子供も言い張らないようになってゆきます。

オススメ情報
http://www.ci-z-school.net